あの日、あの場所で。

幼い頃の恋心は切なくて。

南条 暦

恋愛 完結
3分 (1,304文字)
コンテスト用に投稿致しました。

16 1,621

あらすじ

幼い頃に抱いた恋心は いつまでも心の中から 消えることはなくて・・・。

タグ

感想・レビュー 6

胸が締めつけられる切なさで溢れていました。

南条さん初めまして。さららと申します。表紙絵に惹かれて読ませていただきました。とても言葉選びがきれいだと思いました。主人公の気持ちを的確に表す言葉にセンスを感じます。せっかくなのでフォローさせていただ
とってもステキな話でした! 文章が美しく、主人公の想いが伝わって来ました。たった2ページの短い話ですが、だからこそ読みやすく、とても感動しました。 皆さんも是非、読んでみて下さい! ミカンのように甘酸
切なくて甘酸っぱい素敵な青春小説ですね! ちょくちょく感じられる王道的な世界観に胸いっぱいです(笑)
もっと見る

この作者の作品