銀河戦国記ノヴァルナ 第2章:運命の星、掴む者

戦国スペースオペラ、『銀河戦国記ノヴァルナ』シリーズ第2章です。

305 1万

SF 連載中
13時間42分 (493,154文字)
おすすめ読書設定は黒バック。毎日18:00頃更新(都合により変更される場合があります)。

あらすじ

『銀河戦国記ノヴァルナ』シリーズ第2章。 星大名ナグヤ=ウォーダ家の新たな当主となったノヴァルナ・ダン=ウォーダは、オ・ワーリ宙域の統一に動き出す。一族同士の、血縁者同士の争いに身を投じるノヴァルナ。

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2018/10/25

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る