ハーシーという名のウイルス

1952年米国で行われたウイルスの遺伝に関する「ハーシーとチェイスの実験」がモチーフ

途次大志

6分 (3,057文字)
第89回「一冊の本」三行から参加できる超・妄想コンテスト 応募作品

5 42

あらすじ

44才のアルフレッド・ハーシーと25才のマーサ・チェイスの物語。1952年ニューヨーク近郊の医学研究所で行われたウイルスの遺伝機構を解明した「ハーシーとチェイスの実験」をモチーフにしたショートストーリ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る