ある昼下がりのボクの話

ボクの日常のちょっとした話。

乃乃枝恭

青春 完結
5分 (2,419文字)
どこにでもあるなんでもない話。

0 6

あらすじ

高村さんは近代建築の管理と受付をしている。ボクは時間があれば高村さんの元へ赴いて色々話をした。 今日は一冊の本を見つけたときの話をしてみようと思う。

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品