受賞

正ヒロインは屈しない

その日、サッカー部マネージャー・一ノ瀬皐月の世界は、魔女によって壊された。

37 206

1時間19分 (47,216文字)
普通の女子中学生が、“魔女”に抗い日常を守ろうとするお話です。

あらすじ

――だから。告白なんて…絶対にしない。余計なストレスかけたくない。気を使ってほしくもない。…このまま。今までのまま。それだけで私は…幸せなんだから。  数宮学園中等部、サッカー部マネージャーである一

感想・レビュー 2

これは、四次元を感じさせる不思議な物語。

ネタバレできないので、総称として四次元。 誰もは一度くらいこんなこと考えたことあるんじゃないのかな?ということが物語に出てくる。 毎度ながら、発想力と身近なものをモチーフにし読み手にリンクさせるのが
 おもしろかった!  短いお話で、内容もシンプルですが、読み応えがありました。その理由は、作者さんからのメッセージが力強くまっすぐに、私たち読者に伝わってくるからだろうと思います。  悪く言えば、説教

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る