フランケンといた夏

これは僕が不思議な犬と過ごした、ひと夏のファンタジー。

46 1,100

35分 (20,713文字)
これは僕が不思議な犬『フランケン』と過ごした、ひと夏のファンタジー。        民俗学×SF=現代ファンタジー。
あらすじ
感想・レビュー 2
※このコメントはネタバレを含みます
その他情報

公開日:2018/12/30

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます
もっと見る