受賞

フランケンといた夏

これは僕が不思議な犬と過ごした、ひと夏のファンタジー。

80 3,042

42分 (24,916文字)
これは僕が不思議な犬『フランケン』と過ごした、ひと夏のファンタジー。        民俗学×SF=現代ファンタジー。

あらすじ

★2019.06『犬/猫/もふもふ』佳作受賞★ ☆2019.10.25ありがとうございます。2,000☆突破!! 鷹山柚希は1人で母の実家へ帰省することになり、裏山で異形の犬に出逢う。 人語を話し、

感想・レビュー 2

※このコメントはネタバレを含みます

1件
銀色の大きなオオカミ、しかもしゃべる。そっちもかっこいいけど、まさか縮んで ぬいぐるみみたいになるとは。 ユニークは発想です。 こういうの好き!
1件2件

この作者の作品

もっと見る