男たちは必ず二度家を出る

愚かな男への女たちの静かな復讐

たやすもとひさ

3分 (1,306文字)
地中海のとある漁村に伝わる不思議な噂とは?

11 556

あらすじ

小さな漁村、愚かで放蕩な男たちに耐える女たち、男がある一線を越えた時、女は村はずれの修道院に向かう。何も知らない哀れな子供たち、でも子供たちもいずれは大人になるから・・・。(表紙・挿絵も描いてみました

タグ

感想・レビュー 4

あぅ!僕なんかすぐ(笑)

ヤバぁー 人ごととは思えない(笑)
1件2件

たった一度の…

怖いですね… ちよっと厳し過ぎません⁉️ でも、 こんな短い文章で、これだけのことを描けるなんて、やっぱり凄いです❗️ 挿し絵も、雰囲気たっぷりです❗️
1件3件

ラストのひと言にゾクッ…

超えてはいけない一線を越えてしまった時……。 貧しい暮らし、勝手な夫。 閑かな漁村の女たちは、みんな同じ苦しみを抱えている。 みんな同じ…だからこそ、秘密が育まれ密やかに受け継がれていくのでしょう
2件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る