平成のひな祭りの日に

生まれ育った実家をもうすぐ離れる娘と物静かな父親との父娘二人だけの静かなひととき

途次大志

3分 (1,720文字)
第92回「ぬくもり」三行から参加できる超・妄想コンテスト 応募作品

2 20

あらすじ

平成という元号での最後の雛祭りの日にもうすぐ花嫁となる娘と父親の静かな物語

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る