足摺りて たな知らぬもの 頬張るも ころもまとうて 食えど飽かぬも

時代は違えど、美味は美味っ!美味しい手料理、振る舞います。

千菅茅絃(ちすがちづる)

1時間10分 (41,861文字)
著者自身料理は好きなので、紡げそうな料理はこの物語に載せようかなと思ってます

101 579

あらすじ

あしずりて たなしらぬもの ほおばるも ころもまとうて くえどあかぬも 時代が違えど美味は美味。 食べ盛りの平安乙女"若紫"と、 現代青年"三木みさと"の織り成す、 頬落ちる、おいしいおいしい物語。

シリーズタグ

感想・レビュー 1

若紫さんが可愛すぎる!!

 イベントから参りました。  ……寝る前に読んでいたら、お腹が空いてしまった(笑)それほど美味しそうな描写( *´艸`)ケフケフ。空腹時に読んでしまったら……お腹鳴りそう(汗)なかなか読まないジャン
1件1件

その他情報

公開日 2019/1/17
特集

ほっこりファンタジー特集