浅見川市怪奇譚 1

『日常を踏み外す』彼女は一人、怪異に立ち向かう。

21 337

ホラー 完結
21分 (12,526文字)
スリル、探索要素のあるホラーです。

あらすじ

彼女はただの一般市民だった。あの講演を見に行かなければ。怪異に気付いてしまわなければ。これからもただ、平穏な毎日を過ごすだけだっただろう。 浅見川市怪奇譚の原点、3年ほど前に書いた作品です。どうぞよろ

シリーズタグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

文章が僕の好みの文体で、とても読みやすかったです。 読ませてくる無駄のない描写は必見!

その他情報

公開日 2019/2/7

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る