受賞

雪月花に君を憶う

突然届いた親友の訃報。彼女の家を訪ねた私は、親友の秘めた想いを知ってしまった…

ななせハチミツ(彩月志帆)

13分 (7,458文字)
妄コン「お返し」佳作を受賞しました。

65 417

あらすじ

夫との仲が冷え切っている私のもとに、突然届いた喪中ハガキ。それは親友の永眠を知らせるものだった。 どうして葬式に呼んでもらえなかったのか。 どうして彼女は、闘病を知らせてくれなかったのか。 私は焼香の

感想・レビュー 2

読みやすかったです。

明瞭な言葉と流れに感動しました。
素晴らしいです! 褪せることのない思い出と、決して巻き戻ることのない時間。 それでも確かにそこにあった想いを、引きずりながら日々は続いていくのだな。としみじみ感じさせられました。
2件