神戦叙事詩 リクトと神喰いの獅子

「戦が始まる。人間と神々の……」命の尊さを知る少年の願いが、人間の運命を変える……。

翔太朗

3時間33分 (127,759文字)

35 3,236

あらすじ

 遙か遠い昔、天地を巻き込んだ大戦を経て、神々は滅んだ。  しかし、魂だけとなった邪神たちは、邪な人間の魂を喰い身体を乗っ取ることで人間を滅ぼそうと考えた。女神セルフィナは、人間を護るため〈封神術〉と

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません