100日目の朝

「超・妄想コンテスト」の「100をテーマにした小説を書こう!」用に書いた作品です。

1 10

8分 (4,696文字)

あらすじ

職を失った青年は、突然現れた老人の村へ連れて行かれるが……。

キャラクター

タグは登録されていません

その他のキーワード

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/5/1

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る