Under Story tree~君と離れても~

Under Story tree〜歩き疲れても〜 の続編です!

早川素子、雨宿りのための物語を書こう。

12分 (6,629文字)
少し説教臭いのやら説明がましいのは、随分と書いていなかった故かと思いますが、読んでいただけたら幸いです。

6 10

あらすじ

日々降り積もったわだかまりを 目の前に横たわる深い溝を それでも踏み出す一歩をくれるのは 大切な友達だったりする この生き方が正しいなんて 誰が言えるだろうか ーーーーーーーーーーーーーー 早川

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません