受賞

図書館で竜と踊れ

竜を封じるために選ばれし魔法使いの子孫たち。蔵書が全部同じ本という図書館の謎とは?

絵理依

1時間12分 (42,659文字)
本を使って竜を封じ込めるお話なんですが、えっ、そういう方法? 完結しました。

25 145

あらすじ

百年ごとに竜を封じるために選ばれる、偉大な魔法使いの子孫三人。 キースはその三人の一人として竜が眠る城を訪れるが、竜の姿はどこにもなく、竜を封じ込める方法もわからない。後からやってきた残りの二人も、ど

感想・レビュー 1

続きを見守りたくなる作品でした。

ギルグッドの3人の子孫が揃いも揃って、世界を救うキャラっぽくないのが素晴らしいです。読者はどうやって、百年に一度よみがえる竜を封印できるのか興味を抱きます。キース達は諦めることなく、投げ出すことなく、
1件

この作者の作品

もっと見る