このコンテストは受付を終了しました

あなたの小説が5P分マンガになる!ファンタジーコンテスト 「ドラゴン/モンスターが登場する物語」

舞台装置としての役割が強いドラゴンやモンスター。それらにキャラクターとしてスポットを当ててみると、物語の違った側面や魅力が見えてきます。物語の背景では終わらない、魅力的なドラゴン・モンスターが活躍する物語をお楽しみください。 ーーーーー 本コンテストは2020年7月16日(木)に結果発表いたしましたが、準大賞につきまして受賞辞退のお申し出がございましたため、入賞作品である「図書館で竜と踊れ」を繰り上げて準大賞といたしました。なお、佳作から入賞への繰り上げ作品はございませんので、ご了承ください。 (2020年7月22日 エブリスタ運営) ーーーーー Twitter上で賞典を公開しております。ぜひご覧ください!

大賞

「恵まれなかった者に日が当たり、実力が認められ、本当の評価を得ていく」という、燃える展開の王道を現代風にし、かつ今回のお題に落とし込めています。また作者の、面白さの本質をつかむ、物語への理解力の高さの様なものに、ずば抜けたものを感じます。作品に反映されきっていない作品の背景、世界観の部分を描いていくことで、更なる広がりを実現させていけそうです。まだ秘められている可能性を感じました。

準大賞

隙のない完成度を持っている作品、と一読して感じさせられました。同じ本しかない図書館、勇者の子孫というイメージからは程遠い、少年、人妻、幼女ら、という定石を外しつつも、魅力あるキャラクター達と謎の設定が鮮やかです。そして、ファンタジーでありながらミステリ、という構成を組み上げている手腕を評価したいです。成程、こういう竜退治の物語もありえるのか、という、驚きを伴った読後感がある、強い作家性を感じる一作でした。

入賞

該当なし

佳作

ギリシア神話を踏まえたパロディ作品です。小説としての文章力は不足を感じる面が多少見えましたが、それを補って、文章のリズムに小気味よさがありました。神話の元ネタを知らなくても笑えるものに仕上げているコメディセンスが素晴らしい。各種のギャグがウィットに富んでおり、そこに加え、主人公とスフィンクスの軽妙な会話が、現代性を生み出せています。
ヒロイン達が全員ポンコツな上に、パーティ編成から何から、全て間違ってしまったというつかみの驚きが抜群です。マイナスから始まるからこそ生まれるドライブ感と、大きな目的のために、キャラが成長していく姿が魅力的です。ハーレムものというジャンル作品に留まらない、面白さが追求されている事に好感が持てます。一点、僅かに中だるみを感じました。各エピソードに必要な長さを微調整すれば、更に熱のある物語になるのでは。
竜と飛行機との空戦ものというマニアックな設定を、万人に受けいれられやすい青春物語と組み合わせることで、読みやすいエンタメに仕上げている手腕は見事。まるで見てきたかのようなドッグファイト描写は、迫力に満ちていました。竜とはなにか、これまでにどんな歴史があったかを物語る、世界観の説明も楽しく感じます。少々バトル描写の比重が重く感じるので、キャラや物語の書き込みを増やせば、より心に刺さるお話になりそうです。
落ち着きのある文体と、語り手である女騎士のキャラがよい形でマッチしていることが、作品への没入度を高いものにしていると感じます。多数登場する魅力的なキャラ達が、それぞれ持っているもの・持っていないことが明確にさせられているため、個性を引き立てられていました。しかし今回のテーマについて、もう少し手厚く扱われていれば、と惜しい気持ちにもさせられました。
かつて空にドラゴンが視えていた男子高校生と、今、視えている女子高生のボーイミーツガール、という設定に、シンプルだからこその引きの強さがありました。ドラゴンとは一体何か、ヒロインは何故ドラゴンを撮るのか、というリドルの提示も、ページを捲らせる力があります。切なさを伴った読後感に、この作品だけのものを感じました。欲を言えばドラゴンの正体について、もう一歩踏み込んだ形で、作者の想いを乗せてほしかったと感じます。
設定にオリジナリティがあり、リドルの提示も適切なタイミングで行われ、全ての伏線が回収されて行くのが良い点です。展開の起点から、一応の結末まで、一気に読み切らせる力をもっている点も素晴らしいです。一つ一つがよくできているため、ひとつのエピソードをより掘り下げていけば、より完成度の高い作品になるのではないでしょうか。
騎士とバイキングが力を合わせ、軍船に乗り込んで海龍と戦うという、少年のロマンが詰め込まれた様な王道設定に目を惹かれました。そこに独自の魔法や悪魔に対する解釈、世界観が加えられ、オリジナリティとなっている点が読み応えを作り出しています。ハイ・ファンタジー寄りの、読者を選ぶ道具立てながら、ラノベのテイストを加えて読みやすくしている感覚があり、チャレンジブルで惹かれる点でした。
募集概要
「あなたの小説が5P分マンガになる!ファンタジーコンテスト」 魅力的なキャラクター達が躍動する作品を、どんどん発掘していきます! 大賞作品にはカラー表紙をプレゼント!更になんと、作品の一部をマンガ化! 準大賞作品にもカラー表紙に加え、キャラクターのイラストをプレゼントします!
担当漫画家
ヤマトイヌル 「ドラゴンなどモンスターを描くのが好きです!どんな作品を描かせていただけるのか今から楽しみにしています。よろしくお願いいたします」 【pixiv】【Twitter
募集テーマ
第2回目のテーマは「ドラゴン/モンスターが登場する物語」です。
・ドラゴンを使った空輸業が確立した世界。飼い慣らされたはずのドラゴン達がある日、一斉に暴れ出して……。 ・魔物しかいない孤島に漂着し、死を覚悟した男。しかし魔物達が助けてくれて……? ・竜退治を依頼されたはずの戦士が、美しい竜を見て恋をしてしまった!? ・人ならざる者専用のアパート、通称モンスターハウス。新しい大家はなんと女子高生!
ドラゴン/モンスターが登場すれば、どのような世界/時代設定のファンタジー小説でも応募可能です。 魅力あふれるキャラクター達が活躍するファンタジー小説をお待ちしています!
スケジュール
・募集期間: 2020年3月2日(月) 12:00:00 ~ 2020年5月6日(水) 27: 59: 59 ・最終結果発表: 2020年7月中旬頃予定
賞
大賞 1作品 ・賞金3万円 ・表紙用カラーイラスト1枚 ・作品の一部を抜粋しマンガ化  ※抜粋箇所は希望を確認の上、最終選定はエブリスタで行います。  ※マンガ原稿5ページ分となります。 ・選評 準大賞 1作品 ・賞金2万円 ・表紙用カラーイラスト1枚 ・登場人物のモノクロイラスト1枚 ・選評 入賞 1作品 ・賞金1万円 ・選評 佳作 数作品 ・選評 ※大賞、準大賞、入賞または佳作(以下、「受賞」という。)の作品はエブリスタ公式SNS等で配信、紹介等される可能性があります。 ※賞典のイラスト及びコミックに関する権利は、エブリスタに帰属します。 ※受賞者は、賞典のイラスト及びコミックを、別途ご同意頂く書面の内容に従い、エブリスタ及び自身のSNSやホームページ等で利用することができます。 ※賞典のイラスト及びコミックの発送時期は受賞発表より2ヵ月前後を予定しています。 ※担当漫画家や賞典お渡しのスケジュールは、予告なく変更になる可能性がございます。あらかじめご了承ください。
応募要項
・文字数は5,000文字以上 ・20,000文字までの内容で選考を行います。 ・連載中の作品も応募OK! ・すでに完結している作品 並びに エブリスタ内の公式コンテスト及び他サービス等の投稿コンテストで落選した作品を、募集内容に沿うように再構成してご応募いただくことも可能です。 ※非公開設定している作品は、選考対象外となります。
注意事項
選評の送付や書籍化の打診は、エブリスタに登録されたメールアドレス宛にご連絡いたします。迷惑メール防止の為にドメイン指定受信の設定をされている場合、メールが正しく届かないことがございますので、「@estar.jp」を受信できるよう設定して下さい。

コンテストの注意事項(必読)