特集

浅草の片隅ではらぺこ男子を拾いました

浅草×おいしい食べ物×ゆっくりと進む年の差の恋

小椋かおる

恋愛 休載中
54分 (32,060文字)
ボーイミーツガール大賞【一二三文庫部門】にエントリー中です! よろしくお願いします!

77 411

あらすじ

 多嶋田福恵はそろそろ三十路が目前に迫ってきた会社員。  浅草で一人暮らしをしているが、のんびり気ままに生きている。  いつものようにお酒を飲んだ帰り道。  彼女はひとりのはらぺこ男子を拾ったのだった

感想・レビュー 2

運命の出会いなのか、素敵な恋愛が始まるのか。非常に楽しみです

腹を空かせてへたり込んでいるイケメン。そんな彼に食事をふるまう福恵。「本当に人間?」という不思議な質問をする重成を家に上げる彼女は優しい“人間”です。ここで念願のご飯にありついた彼の食事シーンをもう少
1件

リアルな浅草

恋愛カテゴリになってますが、恋人というよりは姉弟のような二人が浅草のB級グルメを食べ歩きます 読んでから浅草観光に出掛けると楽しそうです 雷おこしとか電気ブランも出てくるのかな?
1件1件

この作者の作品