私には分からない色

花言葉って知ってる?

36 1,263

恋愛 完結
8分 (4,393文字)
短編、恋愛もの自体が初めてです。

あらすじ

会社の内定をもらった高校3年の「長谷川 ゆり」 安心していた彼女にある問題が……。 そんな時に男の子が「花言葉って知ってる?」と聞いてきた。

タグ

感想・レビュー 3

ほんとに初々しい

女の子の鈍さが、アクセントになり読後感が爽やか こういう恋愛描写が書ける人がほんとに羨ましいです

優しさのかたち

両親のためにと就職を選んだ優しい女の子、でも親元を離れての暮らしは本当に心細いし不安でいっぱい、その気持ちを察して彼女に寄り添うことを決めた彼もまたロマンチックな告白も純粋溢れる感じでとても良かったで

少し目がうるうるしました

読み終わって、ああ、何て柔らかい暖かい物語だろうと思いました。 元気がでないときにまた読みたいです(*´ω`*)

その他情報

公開日 2019/6/29

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る