ファンタジー 休載中
9分 (5,202文字)
なにこれ?

0 0

あらすじ

あらすじはありません

タグ

感想・レビュー 1

今後が楽しみな幕開けでした。

個性的なタイトルです。同時に不穏な香りも漂っています。余命いくばくもない人物の許へ、姿を見せた死神のような存在。彼の話を静かに聞き、やさしく導く。その存在こそが、死人の魂を迷うことなく冥界まで送り届け

この作者の作品