とある男女の初めてのディナー

妄想コンテスト「あなたを嫌いな理由」参加作品です◆

47 426

8分 (4,585文字)
苦手な人はとことん苦手でしょうね、こいつ(笑

あらすじ

モテるモテないを決めるのは、 相手の話を聞けるかどうか、 相手に合わせられるかどうか、 だと思うんですよね、 自分自身の説明なんか一切しなくとも。 人気者になりたければ本当のことを言わなければいい、

感想・レビュー 3

じわじわきました

最初の入りから、相手の人柄がにじみ出てて、わー、と思いながら読んでゆくと、あっという間のラストに。 途中、なんども、ふふっ、と笑いながら楽しませていただきました。 いるいる!と、何度も首を縦振りです。

ニヤニヤしながら読んでしまいました。

小さい頃の自分と昔の父がこの男性と似たような感じだったので、何と言いますかちょっとした恥じらいと懐かしみを感じながら物語を観てしまいました。

好き!

ムッチャ好きです、この作品! 短い感想ですみません。

その他情報

公開日 2019/7/16

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る