あーちゃん

あーちゃんは独身未婚で私の自慢の義母だ。

蒼永玲

9分 (5,210文字)

2 4

あらすじ

泣かない義母とその裏の隠された悲劇。 気付かないふりをしていた真実が少女に託された1冊のノートをきっかけに緩く紐解かれていく。 待つもの、送るもの、守るもの、それぞれの想いの交錯。

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

風雲急を告げる幕開けでした。

リサとあーちゃんのやりとりが温かく、胸に沁みます。お互いを信頼し合ってるが故の、少し乱暴な言葉遣いであると伝わってきました。クロワッサンの朝食は、ちょっとご馳走というニュアンスも、幸せな日のスタートを

この作者の作品