俺は決してストーカーではなく、彼女を愛している。

九条 大和またの名を「ストーカーの九条」

のんのん

恋愛 休載中
15分 (8,564文字)
この作品が誰かと共感出来ますように。

41 917

あらすじ

高校1年の春、九条は放課後の教室で伊名波 雫と出会う。しかし九条には「ストーカーの九条」というあだ名があった。小学校からの同級生である三加和 誠弥。彼らの前に立ちふさがる「赤い小悪魔」こと天時 萌恵と

感想・レビュー 12

感情移入しやすい作品!

無意識でそうなっていった そのせいで他の人から避けられ 気味悪がられた そんな時出会った雫ちゃんの存在で 雫ちゃんの言葉で救われているのが とても共感できるというか感動しました! 今後の展開が楽し

楽しかった青春

イベントから入りました 入学してからの展開が早く、 どんどん話が進んでいきます それぞれのエピソードとか お互いの距離感の縮まり方などを 間に挟んで話を進めると 読み手も感情移入しやすいと思いました

君に恋ひ甚も術なみ

イベントから訪問し、9Pまで拝見いたしました。(2019/9/11) 恋愛にトラウマを抱えた主人公が改めて恋愛に向き合うお話で、キャラクタ それぞれが抱えている過去が作り出すドラマが楽しみなお話でし
1件
もっと見る

この作者の作品

その他情報

公開日 2019/8/20