こころ、あいまいもこ

木曜日、公園のベンチ、30分。私と彼の二人の秘密

610 3,489

恋愛 完結
2時間14分 (80,124文字)
楽しい話も、日常の話も、ちょっと下品な話も。

あらすじ

孤高の人、高台くんは別世界の人。 ある日、学校の外で偶然出会った時から 場所は公園のベンチ 時間は30分程度 雨天時は中止 毎週木曜日 私達は一時を共有した。 高台くんも、等身大の高校生

感想・レビュー 3

正に青春☆

ピュア、切ない、懐かしい、胸キュン、こんな風に誰かを想って、焦がれて、想い出しては心に灯がともる・・・この初恋が、いつか何処かで本当に成就する日が来て欲しいような、このまま宝物にしていて欲しいような・

気になる…

すごく可愛いお話でした。 高校生っていいなー と。 でも…まぁ.. やっぱり続きは気になりますよね。笑

一気に最後まで読めて凄く嬉しかった。

本当に素敵な話でした。切ないしほっこりするし、最高の作品でした。ぜひ続編が読みたいです。よろしくお願い致します。

その他情報

公開日 2019/11/27

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る