月華に想う

ならば私は死を望む。愛という死を。

28 639

恋愛 完結
4分 (1,895文字)
超・妄想コンテスト第109回『月明かりの下で』出品作品です。

あらすじ

感想・レビュー 1

作者のセンスが詰め込まれた作品。

愛情過敏花弁症という斬新な症状。 漢字に漢字ルビを振る斬新な表現。 新しいものを、見せて貰いました。 ぶっとんだ世界観は、好みでした。 センス抜群の、素晴らしい良作品。

その他情報

公開日 2019/9/16

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る