“愛してる”を君に捧ぐ

──今も、これから先も。

80 260

7分 (3641文字)
妄想コンテスト「手紙」に参加しています

あらすじ

きっかけは── もうすぐ6歳になる娘が書いていた、 クラスメイトへのラブレターだった。 ※私の過去作品『十月吉日』 https://estar.jp/novels/25233570というお話は

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

タイトルどおりの愛がたくさん詰まった作品

娘がラブレターを書いてるところから物語は始まり、自分も書く…というストーリー。 ラブレターを書く相手はもちろん。 だけど、その相手は――…。 まさかの展開に涙が出そうになりながらも、いつでも言える

その他情報

公開日 2019/9/22

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る