特集

あおとみずいろと、あかいろと

女子高生の朱里は大好きなおじさんと二人暮らし。平穏な生活は実の父親(おじさんの双子の弟)の登場によって変わっていく。

蒼真まこ

青春 完結
3時間50分 (137,787文字)
青い時、ぼくらは切なく輝く水色の恋をした。やがてそれは希望の光となり、ぼくらの心をあかく灯す

74 1,393

あらすじ

女子高生の芹沢朱里は、大好きなおじさんと二人暮し。おじさんとの生活は穏やかで幸せだった。実の父が姿を見せるまでは。 実の父親は敬愛するおじさんの双子の弟。おじさんのためにも、どうにか父を受け入れようと

感想・レビュー 1

少女の生々しくも可愛らしい存在感が素敵

ある面白いシチュエーションに相対する十六歳の少女の物語なんですが、少女の感じがリアルでありながら可愛らしく、話に引き込まれます。 ストーリーを通して徐々に顕になるこの子を、もっと知りたい…と素直に思い
1件1件

この作者の作品

もっと見る