箱庭に、ひとり ~淫花廓~

箱庭のような部屋に、弟と二人。けれど時間は止まらない。

夕凪

BL 完結 過激表現
4時間11分 (150,498文字)

1,066 8,556

あらすじ

弟を閉じ込めたその部屋は、まるで箱庭で。 永遠に二人きりで過ごしたいと、蓮水は願った……。 十歳で弟ともに、現代の遊郭と呼ばれる娼館『淫花廓』へと売られた蓮水。 同じ敷地内ではあるものの、弟と顔を

タグ

感想・レビュー 3

『れんげ』 その名に纏わる人たちのお話……

ネタバレを含みますので、本文はコメントに添付します。↓
1件2件

あぁ…お表紙の尊さ……

切なさ。やるせなさ。孤独。愛情。…… ひとり、全てを抱えうずくまる姿。お話の世界観がひしと感じられます( ・ ・̥ ) 涙で文字が滲み、胸を掻きむしりたくなるほどの切ないお話……この後も心して読み追い
3件

きたぁー

どっぷりはまりそうな内容に、食いつきました!楽しみが、増えましたよ♪更新待ってます!ワォ~ン!
2件1件

この作者の作品

もっと見る