上から目線で物申す!~ともなりの遺言~

日頃思っていることを、余裕があるときにもそもそと…。

9 170

7分 (4,116文字)
フォロー作家さん方がみなエッセー書かれているので真似てみた…。

あらすじ

反論覚悟で上から目線で世間様に物申す。 ・・・続かないかもしれない。

タグ

感想・レビュー 1

言葉の重さを読み解く。

‘あの‘ともなりさまのエッセイとは嬉しい。 短編におけるセンスの良さ、 時に辛辣とも思える語彙のチョイス 中編における情緒豊かな感性と、優しいストーリー。 涙を堪えずには読めない、愛おしいキャラクタ

その他情報

公開日 2019/10/25

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る