愛、霏々として満ちる

最期の願いは恋人である松崎弘美に会いたい……。犯人の刃に倒れた刑事の魂は再び恋人に巡り逢えるのか。

草津玲緒

BL 完結 過激表現
15分 (8,821文字)
ちょっと不思議なお話です。

118 231

あらすじ

 県警所轄署所属の窪田陽一は梅雨の最中、激しく降りしきる雨に打たれながら最期の時を迎えようとしていた。容疑者確保に失敗し脇腹を刺され瀕死の状態の中、彼の前に現れたのは黒ずくめの紳士だった。最期に窪田が

感想・レビュー 1

愛、霏々として満ちる

短編ですが愛がギュッと詰まったお話でした。始まってすぐに泣かされちゃいました…。転生を考えさせられるお話だと。言葉一つ一つに重みと深さがあり刺さりました。ありがとうございました。
1件1件