つくりものの反抗

咳をしたら、喉の奥から歯車がこぼれ落ちた。

勿忘草(わすれなぐさ)

SF 完結
7分 (3,730文字)
過去作品です。

2 3

あらすじ

私が止まるまで三十四日と十六時間があった。 『そもそも君は生き物じゃないよ』 じゃあこの欲望は何なんだ。 *** アンドロイドの少女が、「生きる」お話。 この反抗はつくりものか?

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る