縄文時代からのラブレター

〜届かない愛は時を超え、何度も何度も繰り返す。いつか君を捕まえるまで〜

17 81

歴史・時代 連載中
1時間48分 (64,776文字)
時代小説は2度と書かないと思ったほど書くのが苦しかったです。ほぼ時代小説ファンタジーです。

あらすじ

意識だけ縄文時代にタイムスリップしてしまう舜。 そこでイヒカという少女と不思議な仮面を被った男と遭遇する。 天才帰国子女ジョーと舜のぶっ飛んだおばさんルミと一緒に舜は縄文時代に翻弄される。

タグ

感想・レビュー 1

興味深い美しい作品です

縄文時代の先進都市サンナイ(青森県の三内丸山遺跡)が舞台。 考証がしっかりしている感じでリアリティがあります。 ところどころで「ああ縄文時代の人も現代人と本質的にはいっしょなんだなあ」と思わせるシーン

この作者の作品

もっと見る