私と貴方が

私はいつか捨てられてしまうだろうか。

ある腹

BL 休載中
59分 (35,382文字)

32 64

あらすじ

親は、いないものだった。 村の者達には、少しだけ、他と違ったから、そう遠くはない、いつかの日のために、とてもとても大切に扱われた。 日々を重ねるうちに、虚しく、淡々と日を過ごすようになった。 生に魅

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません