正反対の俺と君

――ある秋の終わりに出会った君は、俺と正反対で、同じだった――

いちごもち

17分 (10,034文字)
更新日は決まっておらず不定期です。

19 592

あらすじ

主人公、堂本 真一 (どうもと しんいち)は、冬と小さい子供が苦手な21歳の会社員。そんな彼がある日、一人の青年に出会う。その青年は彼とは正反対の人物だった………。 一言紹介文の矛盾している

タグ

感想・レビュー 2

最初の引き込みがいい

「出会い」まで読みました。  最初に主人公の人物像を日常を通して、表していて、この人がこれからどんな物語を描いていくのか。非常に気になりました。  またページごとにしっかりストーリーを完結させていて読
1件

過去と現在の交差

27Pまで拝見いたしました。(2019/12/25) ウェブ小説らしい形式で進んでいく、過去に縁のある二人の男性のお話。 軽い一人称で書かれているため読みやすく、二人の過去が興味を惹きました。 描
1件1件

この作者の作品