特集

青春論者の嘆き

 僕の平凡で退屈な人生の中に、たった二つだけ存在する、非凡で愉快な出来事についての話をしよう。

深由美夜

青春 連載中
14分 (7,888文字)

14 62

あらすじ

十歳の夏、僕はバケモノと契約した * 3/26 「新作セレクション」特集 紹介していただきありがとうございます

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品