特集

狂人ダイアリー ~大正浪漫幻想活劇~

美貌の青年作家が綴る小説には、妖しい秘密があった──

芥生夢子

ファンタジー 連載中
13時間24分 (481,804文字)
挿絵まとめ用に他で公開していたキャラクター設定の簡易版をスター特典に置きました。1/21

164 413

あらすじ

少し不思議で、大正浪漫と文学の香りが漂う物語。 舞台は大正四年。 原稿依頼の初仕事を成功させるため、東京までやってきた新人編集者の主人公・虎丸。 謎に包まれた美貌の幻想文学作家・八雲に会えたはいい

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

その他情報

公開日 2020/2/27
特集

特集 東邦幻想奇譚