神無月に吠える(旧題:神亡き理想郷)

神を殺せ、残らず殺せ──自然界の未知の流域に残存する神々を一網打尽にすることで超越人類の幸福を目指す「神殺し」たちの物語

君嶋

38分 (22,228文字)
☆現在「蛇神殺し編」まで公開中。今後「現人神編」、「イザナミ殺害編(仮)」の連載を予定しています。

7 124

あらすじ

神成教授は自然の全てを解き明かし、神を殺すことが人類の発展に不可欠であると信じる、究極の理性主義者。主人公・真鈴はある事件をきっかけに彼の導きの下、「神殺し」に加担することになるが──? ☆現在「蛇

目次 1エピソード

感想・レビュー 10

自分と重ね合っちゃいますね

サンタクロース→小2で消える 神様→信じてますよ 講義を実際に聞いてみたくなります

1ページ読んでみて感想!

感想なんですが、教授の語りに思わず引き込まれて1ページのみならず次々とページを繰ってしまいました。続きが気になりました。 ただ、途中に出てくる人物が唐突だったので、関係性が分かりにくくイメージしづら

1ページ読んでみて感想!

トピックからこさせて頂きました。 1ページでこの感想はかいたのですが、「神を〜」というのがかっこいいと思いました✨ 最後の言葉に胸が刺されました(≧∀≦) 
1件
もっと見る

この作者の作品

その他情報

公開日 2020/3/9