親父の一番短い日

死にゆく父に思ったこと

板坂佑顕

8分 (4,386文字)

18 635

あらすじ

不貞寝コアラさんの企画の『思わず泣いた日』に参加させてください。 数年前に亡くなったロクでもない父に関して、思っていたことを文章にしました。 みなさん。お父さんは大切にしましょうね。

感想・レビュー 1

もはや、私が思わず泣いた日

同じような家庭環境だったこともあり、思わず最後の1ページで泣きました。 私にとっても、「思わず泣いた日」になりました。参加してくださって、本当にありがとうございます。また、メッセージ性だけでなく、「
5件1件