彼を選んだ理由

俺は、世界一ツイてない男

板倉恭司

9分 (4,828文字)

3 15

あらすじ

 大事な時に必ずトラブルに巻き込まれる男・桐山修一。そんな修一に、不似合いな彼女が出来て……。

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

奇妙な味わい

奇妙な味のどんでん返しを味わっていただきたいのでネタバレはしません。           修一の人生が誰かに監視されていること、「特異点」という言葉が出てくることから、「板倉さん、SFに進出か」という
1件2件

この作者の作品

もっと見る