神社エール

神社と猫と平行世界

深月オサム

1時間46分 (63,251文字)

32 1,565

あらすじ

 地方都市の片隅にある神社。この神社で昭和初期まで宮司を務めてきた佐藤家は、神社の隣で茶店を営む照政(41歳)と霊能者の千歳(60歳)その孫の真(20歳)の三人だけになっていた。  神隠しにより、一

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る