ウタカタ

ライトなエンタメ&ミステリー

深月オサム

3時間6分 (111,053文字)
霊能刑事VS都市伝説

130 6,343

あらすじ

佐久間光介はマイペースな男ではあるが入庁して二年目のキャリア警察官である。 死者(霊)の記憶を見ると言う特殊能力を持ち、亡き祖父は警察庁長官。 エリートである上に警察界のサラブレットとも言える佐久

感想・レビュー 31

この世はゆめまぼろし。 泡沫の夢。 輪廻は巡り、因果も巡る。 冒頭、警察という縦社会の中では雲の上の存在ともいえる人達に可愛がられる不思議な青年の、のほほんとした雰囲気から、彼が事件を解決していく普
ネタバレあり
1件2件
完結おめでとうございます! また始めからゆっくり読みたいと思います。 お疲れさまでした(*^-^) 新しい小説も楽しみにしています(o^ O^)シ彡☆
1件1件
完結おめでとうございます。 そしてお疲れさまでした。 最初の出だしから神霊の特殊能力やら興味津々で読ませて頂きました。 途中happyな気持ちだったのが悲しみに突き落とされて泡沫の如くでした。 そ
ネタバレあり
2件1件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る