泣いているあなたへ

何も心配はいらないよ。愛情の光はいつだってあなたのすぐ傍にあるのだから。

塔本 翔

現代ファンタジー 休載中 過激表現
3時間7分 (111,976文字)
暗いお話が続いてしまいますが、読んで頂けるととっても嬉しいです!

45 1,874

あらすじ

これは心霊治療家の夫妻が光を見失った人々に愛と命の光を思い出させる物語。 祖父との死別に戸惑う孫。 最愛の娘を病で喪った母。 両親からの虐待で生きる希望を失った娘。 最愛の妻子を津波で喪った父。 強

感想・レビュー 3

温かい作品です…♪

コミュニティからお伺いしました! 第1章を読ませて頂きましたが、 早々に筆を取りたくなってしまいました 涙が溢れそうになる、温かい作品です…♪ 故人の話故に暗くなってしまうのだけど、清々しい読了感
ネタバレあり
1件1件

涙無くしては見られない作品

146Pまで読了。 現在公開されているのは、孫と祖父編、母と娘編、娘と両親編、父と妻娘編。 桜守夫妻による救済(この表現は適切ではないかも)がメインテーマになった長編作品ですが、1つ1つの物語自体
1件1件

場面ごとの感情表現が胸に迫ります。

それぞれのお話が、心に沁みます。 特に、子供を持っている身としては、 涙なしには読めませんでした。 また、お話ほどの事態ではありませんが、 親子間の確執も思い出すものがあり、 苦い思いも込み上げました
ネタバレあり
3件1件

この作者の作品