星の樹の唄

海の底に生い茂る、星の樹の唄と物語

ゆがた千(あーちゃん♪)

14分 (7,990文字)

5 297

あらすじ

中高年に差し掛かった主人公コウタロウは、中学生の頃の初恋の想い出を語ります。 訳ありの少女アサミと、夏季休暇で毎年来ていた海沿いの田舎町での物語。 彼女はコウタロウに【星の樹の唄】を聞かせるのですが

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る