星と空に手を

小さな女の子が起こしたほんの60分の奇跡の夜。 妄想コンテスト「星降る夜に」応募作

窓乃 そと

13分 (7,308文字)

11 284

あらすじ

星が大好きな弟と一緒に、この街でたくさんの星を見たい……。 あの頃テレビで見た。まだ小さくて幼いひとりの女の子の願いが、ほんの60分の奇跡の夜をわたしにくれた。

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

星空と、その様子に感動する方々の描写がとても美しかったです。

 作中に流れる時間の中で起きる様々な出来事と、それによって引き起こされる人の感情、その両方がバランスよく配置されていてとても読みやすかったです。  前半は、物語で起きている出来事を、読み手が分かりやす
ネタバレあり
1件

この作者の作品