特集

青くて透明な時間をきみと

へたれ美形リーマン×薄幸の少年。年の差カプです。人と関わることに臆病な少年が、幸せを手に入れるまで。

椎葉ユズル

BL 完結 過激表現
1時間39分 (59,227文字)
8/22完結しました!ありがとうございました♪ 9/10 小ネタ更新しました。

1,691 6,590

あらすじ

行くあてのない水沢透瑠が辿り着いたのは、マスター・黒岩の営む喫茶店リュミエールだった。 やがてそこで働くようになった透瑠は、店の常連である、美しい容姿を持つサラリーマン、萩原怜と出会う。 今回、広告

感想・レビュー 2

青くて透明な時間を君と

マスターのホッホッホッにまずはまってしまい、いつホッホッホッが出てくるのか楽しみでしたw。そして怜のテヘペロにもはまり。怜君のキャラが凄く好きでした。可愛いい大人良かったなぁ♡透瑠君の生い立ち怜君の過
ネタバレあり
3件1件

優しい街で育まれる恋愛にほっこり

最初は何もかも諦めた様子だった透瑠が、日が経つにつれ、笑ったり、反抗したり、顔を赤らめたり、泣いたりと感情を表に出すようになっていく姿にとても心温まりました。 街の人たちも、透瑠の過去を詮索せずに可愛
ネタバレあり
2件1件

この作者の作品