ブラックチェリーは春だけですが

そのオーダーを、私は完璧に憶えてしまっていた。

池田春哉

恋愛 完結
4分 (2,090文字)
勢いで書きました。勝手にとのコン テーマ「サイゼリヤ」参加作品です(意味がわからない方すみません)

35 390

あらすじ

彼女はホールスタッフのアルバイトとして二年勤務していた。 午後3時の『23』テーブル。 彼女はその光景に既視感を覚えた。

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

こんな出会いがあるなら…

あと少し若いなら、こんな出会いが私にもあっていいよなあと 思いました。 爽やかな、何かを予感させるラストに心がくすぐられますね。 私にもなってみたいし、お客様のサイドにもなってみたい、こんな ショート
1件1件

この作者の作品

もっと見る