からくり

実家の天井裏から出てきたものは……。

いみず

9分 (4,999文字)

1 98

あらすじ

幼い日の押し入れの思い出。母が亡くなり処分することになった実家の天井裏から出てきたものは、いったい何だったのか。

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

お父さんのリアクション、想像できません……

あぁ、そういうことだったのねぇ、と。 最後のページで納得しました。 淡々と語りつつも、澄子さんは自分の出生がこれまでずっと気になって仕方なかったのだと思います。 遺品整理によって徐々に核心に迫っていく
ネタバレあり
1件1件