Crime 冥い夢

 まずひとつ目のレポートは、本格ミステリーの超定番、古典的な不可能犯罪──閉ざされた部屋でテロリストが夢見る革命の殺人。

小池正浩

ミステリー 連載中
36分 (21,276文字)
第一話『テロルかリヴォルの犯罪』は完結しています。次作は以降スケジュールのかねあいとアイディアの思いつきしだい不定期で。

4 384

あらすじ

 ──虚構の死は冥い無、現実という生もまた喰らい夢 1st report “A crime of the terrorism or the revolution” photograph アヒル口の

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません