榛色の瞳は背徳の味

綺麗な物を衝動的に盗みたい。そんな思いをしたことがあるかな。私が欲しいと思ったのは、大好きな親友の綺麗な瞳だった。

雪村こはる

1時間3分 (37,723文字)
甘酸っぱさと背徳感と罪悪感を同時に得る感じ。それは多分10代だからだと思うんだ。

147 927

あらすじ

女子高生=可愛いとは限らない。 ただ、女子高生=可愛くなりたいは高確率で当てはまる気がする。 主人公:伏見萌 親友:篠宮美也子/ミヤ 初恋の人:細井圭佑/ケイ 親友と呼べる本当の友達はいない。そん

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません