病める時こそ赤く激しく恋せよ乙女

ツラさは命を色濃く彩る

西 令草(にし れいそう)

1分 (222文字)
闘病中の夢餡子さん 病み傷つき疲れている乙女に贈る詩

13 165

あらすじ

ご病気 お怪我で お辛い毎日をお過ごしの 夢 餡子さん 同様に 様々なご病気等で 心身ともに疲れ 彷徨う方々に 僕 本当に思うんです 辛さ は 人生の宝でもある 自分自身 いろいろな悩みや辛さの中

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る