雷獣⚡は夜を駆ける

ハクビシンのカナタは遥か昔に空から堕ちた雷獣の末裔。今夜も”雷気”を求めて電柱を登り、電線を走る。

安岐ルオウ

3時間13分 (115,323文字)

47 4,263

あらすじ

私たちの身のまわりの景色が、そのままで動物たちがつむぐ神話の舞台となり、異世界の光景に変貌する……そんな話を目指しています。 ★2022/6/19 第七章、更新再開しました! ★2022/3/23

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません